2016年06月24日

【ソフトバンク配当金】2016年の時期は?配当金以外の株主優待も

最近ようやく、ソフトバンクの配当金って実は思ったよりよくない?と思いつつ・・・
ソフトバンクの株を買うには、約60万円必要になります。

という事は、ソフトバンクの単元株数 100株買うには、
約60万円の投資という事になります。

このソフトバンクに投資した金額と
実際に受け取る配当金という点からの金額を見てみると
60万円という値に対して、比率的に、受け取る事が出来る配当金って
少な目?って感じつつありますが・・・

それでは、2016年のソフトバンクの配当金とは?
いくらで?いつもらえる事ができるのでしょうか?

そうそう、あと配当金以外に株主優待という点でソフトバンク期待できる銘柄ですが。

2016年6月23日の木曜日に
ソフトバンクからの配当金と株主優待がやってきてくれました。

まず配当金を確認します。
ご所有株式数 100株
1株当りの配当金 21円
配当金額 2,100円
所得税額 321円
綬民税額 105円
税引き配当金額 1,674円


配当金額自体は、2,100円ですが
税金が差し引かれます(321円と105円)ので
差引、1,674円を受け取る事ができます。

あと、株主優待に関しては
「ソフトバンク」という事ですから
ソフトバンクと契約している必要がありそうです。
携帯、スマホなどや、自宅でのインターネット接続なども。

携帯電話、タブレットも
インターネットも

月額利用料金の基本料が毎月割引になるようです。

携帯電話 6ヶ月間 1,000円割引
タブレット 6ヶ月 500円割引
自宅のインターネット 6ヶ月 1,200円割引


ソフトバンクの株主優待は、
ちょっと受けづらい感じ・・・

ソフトバンクの契約している人が対象という事と・・・
ちょっと自由度が低い感じで
たしか、ソフトバンクの株主優待は受けた事がないですし
今後も、使う事がなさそうです・・・



posted by 株之助 at 09:01 | 北海道 ☔ | 配当金 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2016年06月05日

【2016年みずほ銀行の配当金】株式投資の配当金っていつ受け取る?

【2016年みずほ銀行の配当金】株式投資の配当金っていつ受け取る事ができる?
いつ来る?いつ届く?日々待っていましたが、
みずほフィナンシャルグループから封筒やってきました。

かなり大きめの封筒がやってきました。

2016年6月4日の土曜日に、封筒がやってきてくれました。

いつもの小さい封筒でなくて、ちょっと驚きです。
・第14期定時株主総会招集ご通知
・株主の皆さまへのお知らせ 議決権行使書保護シール
・第14期配当金領収証/第14期配当金計算書/議決権行使書


この3点が入っていました。

「第14期定時株主総会招集ご通知」が
少し大きくて、これに合わせて大きな封筒になったみたいです。

そうそう、配当金に注目しないと
2016年6月4日に受け取ったみずほフィナンシャルグループの配当金は
1株当たり配当金 3.75円
配当金額 1,500円
税額合計 304円(所得税額 229円/住民税額 75円)
支払金額 1,196円


実際に受け取る事ができる、純粋に手にできる配当金が
1,196円になりました。

気になる保有株式数は
400株という事になりました。

みずほフィナンシャルグループの株 400株保有していて
1,196円という配当金額になりました。


posted by 株之助 at 09:50 | 北海道 ☔ | みずほ銀行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
株之助のデイトレード
Oracle オラクル試験を受験