2016年11月09日

【セブン銀行の配当金いつ?】2016年の中間配当金の到着が12月に?

セブン銀行から「中間配当金」に関するハガキが、2016年11月8日に
到着しました。

配当金という事であれば
真っ先に気になるのが
1株当たりいくらの配当金がもらえるのかという事



セブン銀行からの中間配当金は?

1株当たり 4.25円

うーん、たしか、この銘柄の単元株数100株のはず
ヤフーファイナンスで確認しても、単元株数間違いなさそうです

という事は
セブン銀行の株を100株しか保有していないと
100株で、「1株当たり 4.25円」という事で

中間配当金として受け取る事が出来る金額が
「425円」

これがあくまで、配当金の額面金額となります。
この「425円」からさらに、税金が除かれてしまいますから
受け取る事が出来る配当金としての金額は
さらに減ってしまうという流れになります。

配当金をもらえる事が、絶対に嬉しい事
その後の判断として

いくらもらえるのかという事が気になって
それが
税金を除く前の金額として
「425円」という事を考えてしまうと

ちょっと少ない?もっともらいたかった感じ・・・

実際の株式投資に掛かる金額と
そして、その副産物としての意味合いの配当金の金額を比較してみると
(2016年11月9日 7時時点参考株価で)

セブン銀行
株価 302円
単元株数 100株

セブン銀行を現時点で買おうとすると
約30,200円のお金があれば、株主になる事が出来るという事になります。
計算時期、算出株価など参考程度の目安ですが

この株式投資の約30,200円という金額に対して
中間配当金として「425円」という事になります。

3万円の投資に対して、「425円」という金額
これをどう感じ、どう対応するか?
投資家の人達の見解に分かれてきそうな感じがします。


【相場師朗】 7step株式投資メソッド「動画」で株式投資を学べます
posted by 株之助 at 07:05 | 北海道 ☔ | 配当金 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
株之助のデイトレード
Oracle オラクル試験を受験